• HOME
  • NEWS
  • GeForce GTX 1660 搭載グラフィックカード「GeForce GTX 1660 GAMING X 6G」「GeForce GTX 1660 AERO ITX 6G OC」を発売

GeForce GTX 1660 搭載グラフィックカード「GeForce GTX 1660 GAMING X 6G」「GeForce GTX 1660 AERO ITX 6G OC」を発売

2019年3月15日 [新製品]

 
GeForce GTX 1660 搭載グラフィックカード「GeForce GTX 1660 GAMING X 6G」
「GeForce GTX 1660 AERO ITX 6G OC」を発売
 


 
 
Micro-Star International(MSI。本社:台湾)は、GeForce GTX 1660 を搭載したグラフィックカード「GeForce GTX 1660 GAMING X 6G」「GeForce GTX 1660 AERO ITX 6G OC」を発表いたしました。

MSI正規代理店である株式会社アユート(本社:東京都)にて、以下の製品の取り扱いが開始となりましたので、ここにお知らせいたします。
 

メーカー 製品名 JAN 価格 発売日
MSI GeForce GTX 1660 GAMING X 6G 4719072621964 店頭想定売価 33,980円(税別) 3月14日(金)22時
GeForce GTX 1660 AERO ITX 6G OC 4719072626587 店頭想定売価 29,800円(税別)
 
NVIDIA GeForce GTX 1660は、GeForce GTX 1660 Tiの下位GPUにあたり、1408基のCUDAコアと、192bitメモリインターフェースのGDDR6メモリを6GB搭載したGPUで、リアルタイムレイトレーシング機能やAIの機械学習に使用するTensorコアを省くことで低価格を実現しています。


「GeForce GTX 1660 GAMING X 6G」は、MSI独自基板を採用するとともに、トルクスファン3.0を2基搭載し、GPUと電源部を効率よく冷却するTWIN FROZR 7冷却機構を採用することで、最大ブーストクロック1860MHzのオーバークロック時でも安定した動作を実現します。また、GPUの動作温度が60℃以下のときはファンの動作を停止するZero Frozrに対応しています。ヒートシンクのファン周辺やカード上面にはRGB LEDを搭載し、Mystic Lightを使用することでシステム構成にあわせて自分好みのライティングを実現できます。


「GeForce GTX 1660 AERO ITX 6G OC」は、MSI独自のショート基板に耐久性と安定性にすぐれたアルミ固体コンデンサを採用した電源回路を搭載し、従来型ファンブレードと分散型ファンブレードを組み合わせたMSI独自のトルクスファンによりGPUを効率的に冷却し、安定したオーバークロック動作を可能にしています。また、Display PortとHDMIに加え、DVI-D出力をサポートすることにより、既存のモニターとの接続性を向上させます。

いずれの製品も、MSI独自のオーバークロックユーティリティAfterburnerを利用することで、システムに応じてより高クロックかつ安定したオーバークロック動作を試すことができます。さらに、MSI製マザーボードやデスクトップPC、モニターなどをご利用の方は、MSI独自アプリケーションのDragon Centerにより、ひとつのユーティリティで簡単かつ包括的な設定を実現します。

 

GGeForce GTX 1660 GAMING X 6G

マザーボード同期対応 RGB LEDライティング搭載
GeForce RTX 1660 搭載グラフィックカード



・NVIDIA GeForce RTX 1660搭載
・RGB LEDライティングは、Mystic Lightによりマザーボード同期が可能
・トルクスファン3.0を2基搭載した冷却システム「Twin Frozr 7」採用
・60℃以下のときはファンの動作を停止するZero Frozrに対応
・ブーストクロック:1860MHz
・メモリスピード:12Gbps
・メモリバス幅:192bit
・メモリ:6GB GDDR6
・映像出力:DisplayPort 1.4×3、HDMI 2.0b×1
・補助電源コネクタ:8Pin×1

GeForce GTX 1660 AERO ITX 6G OC

NVIDIA GeForce RTX 1660 搭載グラフィックカード
独自のショート基板設計にて実現したコンパクトサイズモデル



・NVIDIA GeForce RTX 1660 搭載
・奥行き178mmのコンパクトサイズ
・MSI独自のトルクスファン採用
・ブーストクロック:1830MHz
・メモリスピード:9Gbps
・メモリバス幅:192bit
・メモリ:6GB GDDR6
・映像出力:DisplayPort 1.4×1、HDMI 2.0b×1、DL-DVI-D x 1
・補助電源コネクタ:8Pin×1

 
GeForce GTX 1660 AERO ITX 6G OC 製品ページ



■主な仕様

GeForce GTX 1660 GAMING X 6G
 
製品名 GeForce GTX 1660 GAMING X 6G
GPU NVIDIA® GeForce® GTX 1660
GPUアーキテクチャー Turing TU116
CUDAコア 1408
インターフェース PCI Express 3.0 x16
ブーストクロック(最大) 1860MHz
メモリサイズ 6GB
メモリタイプ GDDR6
メモリインターフェース 192bit
メモリスピード(最大) 8Gbps
DisplayPort DisplayPort 1.4×3 最大7680×4320ピクセル@60Hz
HDMI HDMI 2.0b×1 最大3840×2160ピクセル@60Hz
最大ディスプレイ出力数 4
冷却機構 TWIN FROZR 7 (トルクスファン3.0×2)
最大消費電力(定格動作時) 130W
補助電源コネクタ 8ピン×1
外寸(奥行き×高さ×幅) 247×127×46mm
本体重量 845g


GeForce GTX 1660 AERO ITX 6G OC
 
製品名 GeForce GTX 1660 AERO ITX 6G OC
GPU NVIDIA® GeForce® GTX 1660
GPUアーキテクチャー Turing TU116
CUDAコア 1408
インターフェース PCI Express 3.0 x16
ブーストクロック(最大) 1830MHz
メモリサイズ 6GB
メモリタイプ GDDR6
メモリインターフェース 192bit
メモリスピード(最大) 8Gbps
DisplayPort DisplayPort 1.4×1 最大7680×4320ピクセル@60Hz
HDMI HDMI 2.0b×1 最大3840×2160ピクセル@60Hz
DVI-D Dual-Link DVI-D×1 最大2560×1600@60Hz
最大ディスプレイ出力数 3
冷却機構 シングルファン
消費電力(定格動作時) 120W
補助電源コネクタ 8ピン×1
外寸(奥行き×高さ×幅) 178×126×41mm
本体重量 561g
 
 
 



MSIについて

MSIは世界を牽引するゲーミングブランドとして、ゲーミング業界とeSports業界からもっとも信頼されているベンダーの一社です。MSIは、デザインの革新性、卓越した性能の追求、そして技術のイノベーションという基本原則に則って行動しています。すべてのゲーマーが熱望する機能を統合した製品を開発することで、ゲーミング機器に対する長い試行錯誤から解放し、ゲーマーの限界をも超えるパフォーマンス向上に貢献します。過去の実績をも乗り越えようという決意のもと、MSIは業界の中でもゲーミングスピリットをもった「真のゲーミング(True Gaming)」ブランドであり続けます。
 

MSI公式ウェブサイト


 

ページトップへ