Jolene

Jolene

カスタムIEM『Jolene (ジョリーン)』は、LaylaやRoxanneになぞり、曲名から製品名がつけられているカスタムIEMであり、米国のシンガーソングライター、カントリーミュージックの第一人者である「Dolly Parton(ドリー・パートン)」が1974年にリリースした名曲「Jolene」から命名されました。世界初のデュアル対向4DD+8BA構成を採用し、片側12基(低域DD×2/中域DD×2/中高域BA×4/高域BA×4)のドライバーを4way構成されています。Joleneは、Jerry HarveyがこれまでにデザインしたIEMの中で、最も自然でアナログ的なサウンドに仕上がっています。最新の7pinコネクターと、取り回しよく耐久性の高い低域調整機能付き4N銀メッキ高純度OFCのケーブルを採用。進化を続けカスタムIEM業界をリードする製造プロセスに加え、特許技術並びに特許出願中の最新技術とデザインを組み合わせ、優れたサウンドを有した最先端のカスタムIEMにしています。フロリダ州オーランドにて、世界中のステージにおいて何千ものプロの耳をサポートしている才能のあるエンジニアと技術者によって製造されています。また、Joleneは専用の無償プレミアムデザインオプションとして、機械加工された樹脂製の渦巻シェルとレーザー彫刻の真鍮製フェイスプレート、真鍮製コネクターリングが特徴の「Jupiter Jolene」、及び機械加工された黒と白のパール光沢のある渦巻シェルとレーザー彫刻のアルミニウム製フェイスプレート、アルミニウム製コネクターリングが特徴の「Hyper Black Jolene」を選択することができます。

 


 

<AN ODE TO ANALOG>世界初*のデュアル対向4DD搭載4way/12ドライバーハイブリッドIEM

Jolene™は、世界初となるデュアル対向4DDを搭載し4way/12ドライバーで構成したハイブリッド・インイヤーモニター(IEM)です。ドライバー構成は、バランスド・アーマチュア(BA)型とダイナミック(DD)型を組み合わせています。低域(20Hz~400Hz)には、9.2mmのダイナミックドライバーを2基搭載。優れた低音のパンチ力を実現しています。中域(400Hz-4kHz)には、4.9mmダイナミックドライバーを2基搭載し、卓越した音色と豊かな質感を持つ非常に自然な低音を再生します。中高域(4kHz~10kHz)と高域(10kHz~23kHz)には、それぞれクワッドバランスド・アーマチュアドライバーを採用しています。ダイナミックの音色とバランスド・アーマチュアが調和して、非常に優れたバランスのIEMに仕上がっています。Joleneは、Jerry HarveyがこれまでにデザインしたIEMの中で、最も自然でアナログ的なサウンドのIEMです。
*2021年3月25日現在、メーカー調べ。

 
 
  
  
 

Jolene専用デザインオプション【Jupiter Jolene】、【Hyper Black Jolene】

Joleneは、専用のプレミアムデザインオプションとして【Jupiter Jolene】および【Hyper Black Jolene】を無償で選択することができます。彫刻されたオーバーサイズフライガールによる印象的なフェイスプレートデザインにより、JoleneはこれまでのJH AudioカスタムIEMの中で最もユニークで美しさと斬新さを併せ持つIEMの1つとなっています。
 

Jupiter Jolene

機械加工された樹脂製の渦巻シェル
レーザー彫刻の真鍮製フェイスプレート
真鍮製コネクターリング
 

Hyper Black Jolene

機械加工された黒と白のパール光沢のある渦巻シェル
レーザー彫刻のアルミニウム製フェイスプレート
アルミニウム製コネクターリング

 
 
 
  
 

D.O.M.E Midrange Enclosure テクノロジーを使用した対向ダイナミックドライバー

D.O.M.E Midrange Enclosure テクノロジーは、ダイナミックドライバーを対向配置で使用し、位相補正バンドパス型エンクロージャーを再設計したテクノロジーです。ドライバーサイズを超えたサウンドを可能にします。Joleneでは、低域に2基、中域に2基、計4基のダイナミックドライバーをデュアル対向配置することで、低域をより際立たせ、卓越した音色と豊かな質感を持つ非常に自然な低音を再生します。

 
 
  
 
 

soundrIVeテクノロジー

JH Audioが特許を取得している独自のミニクワッドドライバー(BAドライバー4個)構成「soundrIVe(サウンドライブ)テクノロジー」を採用。JH Audioは、片方のハウジングに最大で12個(高域×4、中域×4、低域×4)のドライバーを効率良く構成することができ、広大なワイドレンジサウンドを提供します。


 

freqphase™テクノロジー

独自の位相制御技術である「freqphase(フリークフェーズ)テクノロジー」を採用。多数のドライバー構成での時間軸と各帯域の位相を正確に制御するJH Audioの特許技術です。全ての周波数における正確なフェーズとタイムアライメントを実現し、各ドライバーの信号を0.01ミリ秒以内に確実に到達させ、IEMとして最も正確な音楽再生を可能にします。
 

 

Acoustic Sound Chamber™テクノロジー

ノズル部分に「Acoustic Sound Chamber(アコースティック・サウンド・チャンバー)テクノロジー」を採用。ノズル先端部に凹型のチューブシステムを使用することにより、導管に汗や異物が入り込むことを防止します。
 

 

ドイツ製ミリタリーグレードの7pinコネクターを搭載

着脱が容易でありながら確実な接続を可能にする、ドイツ製ミリタリーグレードのイリジウムコネクターを搭載しました。コネクターは挿入方向が定まらないと押し込むことができない「7pin」タイプなので、接続時の予期せぬ事故も防ぐことができます。さらに搭載されたOリングがパッキンの役目を果たし、汗などの侵入を防ぐなど音質だけでなく高い耐久性も特徴です。
 

 

Variable Bass機能搭載4N銀メッキ高純度OFCケーブル

正確な伝送を可能にする4N銀メッキ高純度OFCのケーブルを採用。これまで採用されたケーブルの中でも最も強靭で軽量、耐久性の高いケーブルです。癖がつきにくく、取り回しの良さも特徴です。そしてユーザー自身で低域 (0 to +15dB)の調整ができる「Variable bass」機能をケーブル上に搭載し、使用環境やお好みに合わせて調整が可能です。


 

オリジナルキャリングケース

航空機にも使用される頑丈なアルミニウムにカーボンを使用した高級感あるオリジナルキャリングケースが付属。

 
 
 
 

ハンドクラフトIEM Made in the USA

フロリダ州オーランドにて、世界中のステージにおいて何千ものプロの耳をサポートしているJH AudioのカスタムIEMを製造するラインと同じ、才能のあるエンジニアと技術者によって製造されています。
 
品名 Jolene
形式 カスタムIEM (インイヤーモニター)
ユニット カスタムメイド・バランスドアーマチュアドライバー
(L/R各8ドライバー/High 4,High-Mid 4)
ダイナミックドライバー4基
(L/R各4ドライバー/Mid 4.9mmDD 2,Low 9.2mmDD 2)
●L/R各12ドライバー、4ウェイ・ハイブリッド構成
周波数帯域 20Hz ~ 23kHz
入力感度 114dB @ 1mW
インピーダンス 10Ω
コネクター形状 ロック機構搭載 オリジナル7pinコネクター
付属品 カーボンファイバーアルミニウム製キャリングケース
IEMケーブル(3.5mm 3極/7pin/低域調整搭載)
シリコンイヤーピース (S/M/L)、フォームイヤーピース (S/M/L)
低域調整用スクリュードライバー、クリーニングブラシ
*上記仕様は2021年3.月25日現在の情報に基づきます。品質の向上のため予告無く変更する場合がありますのでご了承願います
 
 








※2021年2月19日時点、デザインオプションに関しましては今後も随時追加予定となります

※製品の仕様・付属品は予告なく変更する場合があります。
予めご了承下さい。

ページトップへ