• HOME
  • NEWS
  • 最新テクノロジーを採用した「AION」シリーズ 第2弾となるユニバーサルフィットIEM 『Roxanne AION』発売のお知らせ

最新テクノロジーを採用した「AION」シリーズ 第2弾となるユニバーサルフィットIEM 『Roxanne AION』発売のお知らせ

2020年3月13日 [新製品]




株式会社アユートは、米国インイヤーモニター(以下:IEM)メーカー「Jerry Harvey Audio(以下:JH Audio)」の、最新テクノロジーを採用し、過去・現在・未来の成果を表す最新シリーズ“AION(アイオン)”の第2弾となるユニバーサルフィットIEM『Roxanne AION(ロクサーヌ・アイオン)』を2020年3月20日(金)より発売いたします。


品名:Roxanne AION
型番:JHA-ROXANNE-AION
UPC:0850013441280
価格:定価/オープン(直販価格/税込み299,980円)
発売日:2020年3月20日(金)


 

概要

2013年、JH Audioはポリスの名曲の名を冠したステージモニターのリファレンス用カスタムIEM「Roxanne」のリリースにより、IEM業界に革命をもたらしました。SIRENシリーズ初のモデルとなったRoxanneは、史上初の片側12BAドライバー(Low4/Mid4/High4)を搭載したIEMであり、当時初となるJH4pinコネクターを採用したケーブルを取り入れました。このJH4pinコネクター及びVariable Bass機能を取り入れたケーブルは、JH Audio製IEMの象徴となりました。
「AION」は、JH Audioの過去、現在、そして未来の成果を表す最新シリーズです。「Layla AION」に次ぐ第2弾となる『Roxanne AION』は、オリジナルのRoxanneカスタムIEMのサウンドシグネチャーを踏襲し、更に最新の7pinコネクターを採用。進化を続け業界をリードする製造プロセスに加え、特許出願中の最新技術とデザインを組み合わせ、最高のサウンドを有した最先端のIEMにしています。フロリダ州オーランドにて、世界中のステージにおいて何千ものプロの耳をサポートしているJH AudioのカスタムIEMを製造するラインと同じ、才能のあるエンジニアと技術者によって製造されています。Roxanne AIONのシェル部分は、数百層ものカーボンファイバーファブリックに樹脂を注入、圧縮することにより形成される、カーボンファイバーブロックから作られています。最初の機械加工プロセスを経てから、次に二次的な手成形プロセスを経て、Roxanne AIONは最先端の機器を使用して精密に調整、手作業で組み立てられます。白と黒のパーロイドとオーバーサイズクロムロゴによる印象的なフェイスプレートデザインにより、Roxanne AIONは、これまでのJH AudioユニバーサルフィットIEMの中でも最も視覚的に魅力的なIEMの1つとなりました。


Roxanne AION製品ページ

ページトップへ