• HOME
  • NEWS
  • Mojo専用モジュール Poly設定用iOSアプリ「Gofigure」の配信を開始

Mojo専用モジュール Poly設定用iOSアプリ「Gofigure」の配信を開始

2018年4月13日 [新製品]


Mojo専用モジュール「Poly」設定用iOSアプリ
「Gofigure(ゴーフィギュア)」の配信を開始

 
英国オーディオブランド「Chord Electronics (コードエレクトロニクス)」は、DAC搭載ポータブルヘッドホンアンプMojo(モジョ)専用モジュール「Poly(ポリー)」の直感的な設定を可能にする、無償iOSアプリ「Gofigure(ゴーフィギュア)」の配信を開始しました。
 
「Gofigure」は、Polyの主な設定を、直感的なナビゲーションで操作・管理ができるiOSデバイス専用アプリで、App Storeから無料ダウンロードができます。
 
Gofigureは、Glider Music Playerや8 Playerなどのサードパーティ製ネットワークアプリと、組み合わせて使用する設計で、Mojo+ Polyでの音楽再生を操作するために、iPhoneやiPad上で直観的なナビゲーションを提供します。 
 

主な特徴

・Wi-Fiネットワークの簡単設定により、音楽再生デバイスを素早く有効にします
 
・アプリ上で直接Bluetooth設定が可能。また、ホットスポットモード使用で段階的な設定も可能
 
・QuickPlayをサポート。MPDで生成されたプレイリストをPolyに装填したMicro SDカードで再生可能
 
・カード全体を含め、任意の数のプレイリストの作成が可能で、すべてのリストがApp内に表示
 
・QuickPlayによる簡易プレーヤー機能

設定画面
 
Gofigureのメイン設定画面は、スイッチとドロップダウンメニューを使用して、Polyの設定を行います。 Wi-Fi / Bluetoothとホットスポットモード接続などをオン/オフすることで、屋内と屋外の環境を簡単に切り替えることができます。 また、Polyをエンドポイントとして使用する場合、簡単にRoonの操作ができます。スイッチで、Roon-ReadyとRoon DSDモードのオン/オフを簡単に行うことができます。プレイモードとQuickPlayコントロールアクティベーションの切り替えは、メインの[設定]画面からも行えます
 
 

ホーム画面

アプリケーションのホーム画面は、現在接続されているネットワークを表示し、ホットスポット、Wi-Fi信号、Bluetooth、充電、バッテリーの状態をアイコンで把握することができます。さらにQuickPlay、設定、ヘルプへもホーム画面からアクセスできます。
 

ステイタス画面

SDカードの容量、使用可能な容量とソング番号、ソフトウェアのバージョン、モデル番号の情報などのシステムデータを表示します。 さらに、Wi-FiとBluetooth MACアドレス、設定されたネットワークの数、利用可能なMPDプレイリストも表示します。 DLNAデータベースの更新ボタンを使用すると、新しい音楽がカードに追加されたときにSDカードの簡単なインデックス作成/再インデックス作成が可能になります
 
 
※iOS 11以上推奨。
※PolyファームウェアVer.1.0.26以降 
※Android用は、現在開発中です。今しばらくお待ち願います
※Gofigureマニュアル ダウンロードURL   http://www.aiuto-jp.co.jp/support/product_2094.php
 
 
ページトップへ