HTC「VIVEグループエディション」の取扱いを11/15より開始します。

2017年11月15日 [プレスリリース]

HTCバーチャルリアリティ機器 VIVEの新ラインナップ
「VIVEグループエディション」の取扱いを11/15より開始
 

 
株式会社アユート(本社:東京都、以下アユート)は、HTC (本社:台湾、以下HTC) PC接続型バーチャルリアリティ機器 VIVEの新ラインナップとなる、「VIVEグループエディション」の卸販売、及びアユート直販サイトでの販売を、2017年11月15日(水)より開始致します。

「VIVEグループエディション」は、VIVEヘッドセット10個とベースステーション2個から構成されるセットとなり、VIVE ビジネスエディションと同様、商用利用*での保証が含まれます。多人数でのVR体験を提供される事業者様向けのパッケージです。例えば、VR教室、VRトレーニング、VR映画館、VRコミュニケーション、不動産のVR内覧、その他エンターテインメント関連施設などで、1箇所で複数のヘッドセットを使用する際にご活用頂けます。
 
本製品の希望小売価格は707,400円(税込)/655,000円(税抜)となります。
 
お取引に関するお問い合わせにつきましては、下記アユート営業部までご連絡いただきますよう、お願い致します。
 
●株式会社アユート 営業部 営業Gr 担当:青木
E-mail: sales-all@aiuto-jp.co.jp TEL:03-6739-3937 FAX:03-6739-3936
https://www.aiuto-jp.co.jp/contact/b2b.php
 

「VIVEグループエディション」は下記2型番で構成しています。ご注文の際はこの2型番をご発注ください。

品名 型番/EAN 希望小売価格 発売開始日
VIVE(グループエディション HMD+リンクボックス) 99HAKT006-00
4718487705542
\707,400(税込) 2017年11月15日(火)
VIVE(グループエディション ベースステーション) 99HAKV007-00
4718487705559
 
*VIVE ビジネスエディションおよびグループエディションは、不特定多数の人間が高頻度でVIVEを利用する、高い故障率が想定されるシーン(商用利用)でも、12か月の製品保証の範囲内となります。VIVE コンシューマーエディション(通常版)を商用利用した場合、12か月の製品保証の対象外となり、故障した場合、カスタマーサポートでの修理が有償になる場合があります。(注:お客様から代金を頂いていない場合でも、不特定多数の人間が高頻度で利用する場合は「商用利用」の範囲に含まれます)
 

VIVEについて

 VIVE は、世界最大のPC ゲームプラットフォーム「Steam®」を運営するValve 社とHTC 社が共同開発した、360°の比類なきルームスケールVR システムです。 ゲーム業界を始め、建築、医療、教育など、様々な業界で非常に高い評価をいただいている、今最も注目されているデバイスの一つです。 国内販売パートナー様による実店舗での体験コーナーやストアイベントなどにおいても、一般のお客様から大きな注目を浴びております。VIVE に関する情報は、http://www.VIVE.com/jp/をご覧ください。 

 

ページトップへ